日本ダービーまであと250日

jra jra jra

1位指名はケイブルグラム!!かエストソルシエール!!  - 2015.03.24

週1回の連載とは言ったが、週1頭の連載とは言ってない!!

今週は変則2頭のご紹介です。

1位指名はケイブルグラム(牡)!!!

父:ディープインパクト 母:ジンジャーパンチ 兄弟:ルージュバック

厩舎:? 生産:ノーザンF 馬主:?

3回目の今回は見慣れないお母さん。

ただ、姉を言えば注目度は俄然あがるのではないでしょうか?

姉の名前はルージュバック!

世代最強牝馬とも呼び声の高いルージュバックなのです。

馬名の由来はウイスキーベースのカクテルだとか。

この馬を選ぶときのポイントは2点あると思ってます。

1点目は母が輸入馬である点です。

2,3年前、それ以前より輸入で連れて来られる母がぐっと増えた印象があります。

POG本で推されるお母さんにも、知らない名前が増えてきた時期がありました。

狙いはズバリ!ディープインパクトをつけること!(推測)

本馬の姉も何年か前のPOG本で自分の指名候補に挙がっていた気がします。

最も良い成功例はワールドエースではないでしょうか?

2009年のディープにすごいのがいる!その噂は1年早く自分のもとにやってきました。そこでひとつ上のお姉さん、父Mr.Greeleyのレインボークオーツを青田買いして大ハズレしたのを覚えています。

レインボークオーツをおなかに宿し、輸入され、2年目にディープをつける。計算どおりにワールドエースが出てきたんじゃないかなぁとおもいます。

本馬の母、ジンジャーミストも

生産者側からすれば、このディープインパクトの牡馬が本命なのではないでしょうか?

期待は膨らみます。

もう1点は牡馬と牝馬の差です。

前出のビワハイジ、レーヴドスカーの様に子供が牡馬でも牝馬でも活躍しちゃうのはマレなケースだと考えています。

活躍したのはお姉ちゃん・・・ ここが悩みどころです。厩舎情報は今のところありません。

追記:オークスのルージュバックの巻き返しがあれば予想指名順位は3位以内、

オークスも駄目なようだと5,6位まで落ちるのではないでしょうか~?

————————————————

本日2本目!

1位指名はエストソルシエール(牝)!!!

父:ステイゴールド 母:オリエンタルアート 兄弟:オルフェーブル、ドリームジャーニー、アッシュゴールド

厩舎:? 生産:社台C白老F 馬主:GⅠレーシング

 

この2頭の組み合わせが見られるのも本馬を含めあと2頭。

くしくも父、母とも同じような時期に旅立っていきました。(合唱)(-人-)

馬名の由来は仏語で「東洋の魔女」なのだとか。

さて、こちらは牡馬、牝馬で大きく結果の変わる母オリエンタルアート。そして残念ながら牝馬です。

グッドルッキング、マトゥラーは指名した人は・・・な結果でした。

ただ、父ステイゴールドでは始めての牝馬です。

そして、2戦2勝で引退したアルスノヴァを例外にして良いものか、否か、ここが悩みどころです。

馬体重は490kg位はあるようですね。牝馬ながら恵まれました。

アルスノヴァが490kg代、グッドルッキングが440kg~460kg、マトゥラーが420kg代。

馬主がアルスノヴァ=社台、グッドルッキング=個人、マトゥラー=サンデーRときて、エストソシエール=GⅠレーシング

挙げる要素もあり、下げる要素もあり。。。 悩ましいですが、父ステイゴールドでの始めての牝馬というところに期待でしょうか。

ただ、父ステイゴールド×母父メジロマックイーンの成功例はなぜか牡馬だけに限られてます。

 

根強い人気の血統なのでそれでも3,4位では消えると思います。


トップページヘ


Copyright © FubashinDigital Co. All ritghts reserved.