日本ダービーまであと250日

jra jra jra

1位指名はシャリオドール、ダノンスパーク、テラノヴァ!!!  - 2015.04.22

そろそろ新種牡馬をという事でヴィクトワールピサから選んで3頭!

そろそろ「それ1位指名じゃないだろ」的な言葉も聞こえてきそうですが、お約束という事で^^;

———-

1位指名はシャリオドール(牝)!!!

父:ヴィクトワールピサ 母:サプレザ 母父:Sahm 兄弟:–

厩舎:戸田厩舎 生産:社台F 馬主:社台F

 

調べながら「なぜか朝日杯勝ち馬は長男が多い」のイメージにぴったりだ!」と思ってたのも束の間。牝馬でした。

ただ、牝馬なので1600mもてば桜花賞も見えてきます。

サプレザ自身はイギリス後半戦の牝馬最強決定戦サンチャリオットSを3連覇、

日本でも3度マイルチャンピオンシップを走ってカンパニーの0.2秒差3着、エーシンフォワードのタイム差なしの4着、エイシンアポロンの0.2秒差3着になってるので日本でも大丈夫でしょう。

ただ、今年の戸田厩舎は元気ないですね。

 3~5位ころが指名の順位かと思います。

———-

1位指名はダノンスパーク(牡)!!!

父:ヴィクトワールピサ 母:スターアイル 母父:ロックオブジブラルタル 兄弟:ミッキーアイル

厩舎:音無厩舎 生産:ノーザンF 馬主:ダノックス

前の記事で父ディープインパクトと愛称の良いNureyevをもってる母としてあげたスターアイルですが今年はネオユニヴァース!

ここに出てる以外のお母さんも見てみましたが、ヴィクトワールピサはマイルかそれより短い距離を得意としそうなお母さんにつけられてることが多いのかな?気のせいかな?

ヴィクトワールピサは中山を得意としたイメージがありますが、それも角居厩舎にいたからでしょう。

どこでも走れたと思います。父の兄のアサクサデンエンもスウィフトカレントも良績があるのは東京ですしね。

この子の兄ミッキーアイルのイメージも手伝って先行して抜け出してくる形の競馬が似合いそうです。

厩舎は兄を育てた音無厩舎。音無先生も大きなところを使うのが好きですね~。

今年の自分の指名馬グリュイエールなんか、500万下は勝てると思うのですが、結局まだ1勝馬で次はプリンシバルSなのだとか。

9月頃の入厩を考えているみたいです。

今年の新種牡馬はヴィクトワールピサが人気になる気がしますし、

この子も3位くらいで消える血統ではないでしょうか~。

———-

1位指名はテラノヴァ(牝)!!!

父:ヴィクトワールピサ 母:エアトゥーレ 母父:トニービン 兄弟:キャプテントゥーレ、アルティマトゥーレ

厩舎:須貝厩舎 生産:社台F 馬主:社台F

 

すでに山本トレセンまで移動して入厩も間近のようで、

しかも速攻系の須貝厩舎となれば期待するのは2歳重賞制覇。函館か小倉か、良ければ新潟か、夢は膨らみます。

ずっと活躍してるお母さんなので高齢化と思いきや16歳なんですね。1つ上でコンテッサトゥーレの活躍もあり、今年は人気しそうな予感。

速攻系が欲しい人は2位くらいでもいくんではないでしょうか?

———-

他、ヴィクトワールピサで注目どころではサウンドオブアースを兄にもつグローサーザールやすでに入厩済みのドルフィンマークでしょうか~?

 

近いうちに新種牡馬リストはこちらにアップしたいと思います。


トップページヘ


Copyright © FubashinDigital Co. All ritghts reserved.