日本ダービーまであと250日

jra jra jra

1位指名はルールブリタニア!!!  - 2015.05.20

こちらは全姉にミッキークインをもつ母ミュージカルウェイの4番目の子供

1位指名はルールブリタニア!!!

父:ディープインパクト  母:ミュージカルウェイ 母父:Gold Away

兄弟:トーセンマタコイヤ、ミッキークイン 厩舎:国枝厩舎 生産:ノーザンF 馬主:吉田勝己氏

 

どうも自分の中でマジックストームとミュージカルウェイがごっちゃになりがち。

 

今見返すと丹下さんの本(2012-2013)の中でラキシス(母マジックストーム)とインナーアージ(母ミュージカルウェイ)はノーザン空港で評価が互角だと書いてありましたね。そのせいでちょっと似たプロフィールな馬だと思ってしまうのでしょう。

 

しかし、それでもラキシスを選んでインナーアージをあえて載せていないあたりにただの陽気なオジサンじゃないなというのが伺えます。

 

そんな丹下さんの本で、やっぱり今年も推されているのは母マジックストームのサトノケンシロウですね。

 

ただ、今年のミュージカルウェイでいいなと思える点は国枝厩舎に入ったこと。

姉が所属する池江厩舎も角居厩舎、音無厩舎同様にかなりの強気のレース選択をします。
しかも人気厩舎ゆえに馬房の調整が大変で、馬一頭一頭の癖を直したり、長所を伸ばしたりが
疎かになっている印象さえ自分にはあります。

 

印象の根拠となっているのが、本年度自分の指名馬のリベルタンゴ(母はアルゼンチンG1、5勝、G2、5勝の女傑)。
期待されて池江厩舎へ入りましたが、調教の良さがレースで発揮できず、デビューから2戦連続2桁着順。そんな中、転厩の話が出て、美浦の菊沢厩舎へ。じっくり調整されて出てきた3戦目でいきなり1着。そんなエピソードからそう思ってるわけですが、ミッキークインも才能だけで走っている感じで、なかなかレースがうまくなっていかない印象。馬体の維持も難しいようですが。。。 サトノアラジンも3歳時はずっともどかしい競馬をしてましたよね。

 

そこへいくと国枝厩舎は新馬、500万下と着実にステップを踏んでくれるイメージですので
500万下をしっかり勝つ事がレース選択の幅を広げたり、馬の自信にもつながったり、
良い方向へつながっていくと私は考えています。

 

もちろん、才能だけで重賞を勝ててしまうような馬ならいきなり重賞挑戦でも問題ないですがね。

 

姉を基準に考えますと、姉の強さ+レース選びの堅実さで

3戦あればオープンクラスに入る位は期待して良さそう。

デビュー時期にもよりますが姉がかなわなかった桜花賞までは駒を進めてもらいたいと思います。

 

桜花賞に出る馬だったら~、2,3位で指名するというのはどうですか?


トップページヘ


Copyright © FubashinDigital Co. All ritghts reserved.