日本ダービーまであと250日

jra jra jra

サトノダイヤモンドVSロイカバード  - 2015.11.05

鳴り物入りで母が輸入されてきた良血馬対決!

 

サトノダイヤモンドVSロイカバード

2億4000万円のロイカバード、2億3000万円サトノダイヤモンドの豪華対決

母はディープをつけるために最近輸入されている海外の重賞勝ち馬、

その中でもかなり大物に分類される2頭です。

 

サトノダイヤモンドの母マルペンサはアルゼンチンで

着順 日付 レース名 競馬場 芝ダ 距離 1着馬(2着馬)
1 2011 クリアドレス大賞 GI ARG  ダ  2500m
1 2011 ヒルベルトレレナ大賞 GI ARG  ダ  1600m
1 2010 銀杯大賞 GI ARG  芝  1600m(詳細確認中)

のG1を3勝。生涯成績18戦5勝のアルゼンチンの女傑です。

 

対するロイカバードの母アゼリは2002年アメリカの年度代表馬(エクリプス賞)を獲得したアメリカの至宝。

ちなみにロイカバードはスイスの温泉地の地名みたいです。

2010年には牝馬として3頭目となるアメリカ競馬殿堂入りを果たしています。

生涯成績は24戦17勝、G1は計11勝。

着順 日付 レース名 競馬場 芝ダ 距離 1着馬(2着馬)
1 2002 BCディスタフ GI USA 9.0F
1 2004 アップルブラッサムH GI USA
1 2003 アップルブラッサムH GI USA
1 2002 アップルブラッサムH GI USA 8.5F
1 2004 スピンスターS GI USA
1 2002 サンタマルガリータH GI USA 9.0F
1 2003 ヴァニティH GI USA
1 2002 ヴァニティH GI USA 9.0F
1 2003 ミレイディH GI USA
1 2002 ミレイディH GI USA 8.5F
1 2004 ゴーフォーワンドH GI N.A

 

マルペンサは初仔ですが、アゼリの仔は日本でデビューしたアメリ以外にも3頭、そのうち父GhostzapperのWine PrincessはG2,G3を1勝づつ、G1でも3着に入ってます。

 

 

調教では

サトノダイヤモンド

11月4日 CW 良

ルメール 馬也
5F 68.7
4F 53.0
3F 39.1
1F 12.1
位置7
外エアカミュゼ馬也と5F併せで0秒5先着。

 

ロイカバード

5F 81.5

4F66.4

3F52.1

2F38.9

1F13.3
(外ゴッドフロアーを0.4秒追走0.5秒遅れ)

1週前には武豊を背に栗東CWで6F84秒4-39秒5-12秒1をマーク。アムールブリエ(4歳オープン)を0秒5差ぶっちぎった

 

今週の調教ではサトノダイヤモンドが良いように感じますがロイカバードは1週前にしっかりいい時計出してますね。

 

各コメントは

サトノダイヤモンド

堂々としていた。気性的に大人びている。オンとオフがはっきりしているね。初戦からある程度動けると思う

 

ロイカバード

動きは良かった。仕上がっている。ディープ産駒らしく、いいフットワークだね。期待しているよ

 

甲乙つけがたいです。

 

個人的には母アゼリの方が軽くて早いうちに活躍しそうなPOG向きな血統だなと思いますが

アルゼンチン血統は爆発したら凄そうですね。

 

当日はどちらが人気になるのかもわかりませんが、この4億7000万円(税抜き)に今週は注目したいと思います。

 

ちなみに

本POG部では両馬とも光森さんの馬

ですねw


トップページヘ


Copyright © FubashinDigital Co. All ritghts reserved.