日本ダービーまであと281日

jra jra jra

【GⅡ】ホープフルS  - 2015.12.24

年末のドラフトでロードクエストが取れました!

自分の採点を信じてのロードクエスト一択でしたが、なんとかチンチロリンに勝ってもらって、

自分の採点と心中できる状況が整いました。

現在最下位!坊主最有力候補の逆転の一手です。

それでは、復習から。

 

ロードクエスト 75点

改めてお伝えすると、この75点は新馬戦で与えた点数です。この採点を始めるにあたり、「軸」が必要だったので、最初はどんな馬でも50点にするつもりだったんですが、初戦からとんでもない競馬見せてくれて・・・とりあえずのスタートを75点にしました。ところが、なかなかこの採点を超える馬は現れず、新潟2歳でも10点は低い馬たちを相手に当然の勝利。そんなに伸びしろがあると思ってませんが、底は見せてないです。

 

ブレイブスマッシュ 67点

サウジアラビアRCの予想で慌てて加えたのがこの馬。サウジアラビアRCを勝ったのも横典騎手がうまく乗った印象があります。ただ、どんぐりの印象だったイモータルが幸四郎ジョッキーで朝日杯ぼろ負け。ハレルヤボーイも頑張りましたが、上位2頭との差は歴然。自分の採点は信じたほうがいいものの、強気に推せる馬ではなくなってきましたし、なんといっても新馬戦でロードクエストに実力の違いを見せつけられてます。

 

バティスティーニ 66点

番付見なおし編でも書きましたが、この馬も底を見せてない感があります。今のところ楽な相手に楽な競馬しかしてないので、ここが「試金石」となるでしょう。ここでいい成績を残せればクラシック表街道を、惜しい感じならアーリントンCや毎日杯などのちょい裏を進むんでしょうね。

 

ブラックスピネル 60点

デビュー戦の一言コメントは「タイムが悪いのでなんとも・・・ただキレはあるっぽい」と残ってます。つづく野路菊Sでロスカボスに負け、萩Sでスマートオーディンに勝ち。ただ、萩Sでは少頭数の上り勝負で実力を見るにはあまりあてにならないレース展開になってしまいました。スマートオーディンの実力は東スポ杯で見ていますが、その実力は萩Sでは発揮されていないとみるべきです。萩Sと同じレース展開にならなければ厳しいでしょう。

 

アドマイヤエイカン 62点

札幌、ラジNIKKE京都とみてますが、一流馬とはとても言えません。札幌2歳Sの復習編でも書いてますが、

次走で年末ホープフルSや朝日杯に出てくるなら、

もちろん相手次第ですが、バッサリ切っちゃってもいいレベルでしょう。

70点台の馬が出てきたら勝負にならないと思います。

と残っています。この時点ではもっと70点台がデビューしてくるのかと思ってましたが、70点台ってそうとう強かったんですね。今のところ70点オーバーは先週の朝日杯を勝ったリオンディーズを含めても8頭です。

アドマイヤエイカンでは少しここは苦しいでしょう。

 

予想編

優勝馬には天皇賞秋勝ち馬トーセンジョーダンや自分の指名馬でダートG1勝ち、ダービー3着のベルシャザールなどがいます。いまいちの年も多いですね。過去5年の勝ち馬を並べてもシャイニングレイ、エアアンセム、サトノネプチューン、アドマイヤブルー、ベルシャザールと当たりは5年に1頭くらいです。昨年からGⅡに格上げされたので、この傾向が変わっていくのかどうか・・・

例年の決着タイムは2:01~2:02。馬場が重くなると2:03や04もありますが、イメージとは違い、そんなに遅い決着は少ないです。勝ち馬の上りは34s~35sで4コーナー通過時点では前より半分にいることが求められます。後ろから追い込んでくる馬は2,3着まで。追い込んで勝ったのは06年のニュービギニングまでさかのぼります。この年はウオッカにダービー持っていかれた、レベルの低い牡馬世代でしたね。

ロードクエストには少し苦しい材料が増えてきました・・・ この不利な材料を実力の違いで跳ね除けられるのか・・・

 

ロードクエスト

つねづね馬券とPOGは別と断言しています。先行有利ですが、ヤネが心強いM・デムーロであることと実力の違いで◎に決めました。出遅れても勝ち切るだけの点差があります。

 

バティスティーニ

「隠し持った実力」があればいいのですが、エアスピネルにもそれを期待して、朝日杯ではその実力をついに発揮しないまま負けてしまいました。素直に自分でつけた点数に従いたいと思います。良い点としては鞍上ルメールがこの6年で3勝あげてる相性のいいレースです。

 

ブレイブスマッシュ

新馬戦でロードクエストにちぎられたのは昔の話。成長して実力はつけてきてますが、それで逆転とはいかないでしょう。ただ、他の馬を相手にすれば2、3着の可能性は十分です。

 

アドマイヤエイカン

70点台の馬に逆転の目はなくとも自分と4、5点の差の馬なら、展開次第では・・・?

 

ブラックスピネル

スローの上り勝負になったときにいい着順が見えてくるんですが、過去のホープフルSはそうではない様子。

 

 

新潟2歳Sの復習編ではハープスターを引き合いに出し、ハープスターより上!と結論つけています。

その頃はまさか、この馬のペーパーオーナーになれるとは夢にも思ってませんでした。

それに続いて血統面の不安を上げ、2着以下で出世する馬がいれば番付の見直しと言っていましたが、まさに新潟2歳Sで4馬身下した2着のウインファビラスが阪神JFで2着になりました。

 

年末はリオンディーズとロードクエスト、どちらを横綱に置こうか迷う展開になるかどうか・・・???期待しています。

 

※新潟2歳ではいいタイムで勝ったのにその後出世しなかったモンストールの例を挙げ、不安だって言ってたんですが、モンストールはノド鳴りのせいで出世しなかったんですね。記事書いた後に知りましたm(_ _)m

 


予想コーナーの回収率は?

トップページヘ


Copyright © FubashinDigital Co. All ritghts reserved.