日本ダービーまであと250日

jra jra jra

牡馬番付見なおし-横綱にサトノとマカヒキ!  - 2016.02.23

今までの横綱、シルバーステートが屈腱炎で戦線離脱してしまいました。ただ、年が明けてから今まで、有力馬がけっこう走ってくれたので、トライアル前に番付を直しておきたいと思います。

 

横綱

サトノダイヤモンド 80点

きさらぎ賞レコードを2Fだけの競馬できっちり征した。デビューから馬場が悪いレースばかり走っていたので点数抑えめにしていたが、認めざる追えませんね。

 

マカヒキ 78点

前回更新でひとまず外してしまいましたが、無事復帰レースを征し、番付にも復帰です。ダービーが向きそうな加速が重いタイプですね。

 

大関

リオンディーズ 78点

横綱とは差がない強さですが、距離の不安がある分、こちらを大関にしました。弥生賞はかかるんじゃないかなぁ。。。

 

ロードクエスト 75点

ホープフルSの敗因が距離なのか、休み明けなのか。それともハートレーの一世一代の大駆けにあったのか。得点は据え置き。

 

関脇

スマートオーディン 71点

共同通信杯の敗戦で評価を下げるなら大間違い!もとからこの馬はあぁいう馬です。(たぶん)キレともろさをあわせもつ主神!

 

エアスピネル 71点

走ってないので得点据え置き。皐月は向きそうですね。

 

小結

ハートレー 69点

こちらも共同通信杯での敗戦は1度は度外視でいいと思います。ただ、共同通信杯前の世間の評価は過大評価であり、敗戦後は過小評価でしょう。戸崎を確保で

 

ディーマジェスティ 68点

共同通信杯勝ちで61点から68点へアップ!ただ・・・ 1000m通過は59.9sとやや重にしては速いものの、上りはそこまで早くありません。同じ日の1000万下と同レベル。あとは外を通してれば評価をあげられるのですが、ラチぴったり、距離ロスなく進めての結果なので、上位陣とはチト差があるのかなぁと考えます。

 

前頭

プロディガルサン 68点

得点据え置きながら、順調にいってないようですね。前走から力をあげてくるというのは無理そうです。

 

メートルダール 68点

安定して切れるんですが、それを後方からしか発揮できない弱さ。前に出ればためるスタミナが足りずキレなくなるでしょう。惜しい・・・

 

 

以上です。

初めて番付をすべて埋めてみました。

サトノダイヤモンドとマカヒキ以外は2000mどうかな?という馬が大関や関脇にいます。ちょっと力の足りないところに距離が大丈夫そうなハートレーやディーマジェスティ。 皐月賞が面白くなりそうです。

 

 


トップページヘ


Copyright © FubashinDigital Co. All ritghts reserved.