日本ダービーまであと281日

jra jra jra

【GⅢ】共同通信杯  - 2016.02.12

スマートオーディン 71点

この世代随一の切れ者!東スポ杯では少しふらつく面もあったので、それが解消して来ればさらに切れ味が増しそう。ただ、萩Sで格下相手に負けてしまったり、毎回フルに力を発揮できるタイプでもなさそう。距離はずっと1800m使ってるので、今回は安心。

 

リスペクトアース 61点

ラジオNIKKEIでの復習編は「内枠を利してスムースな逃げ。こんだけスムーズに行けたらつかまりたくなかったですね。」と残っています。アドマイヤエイカンやドレッドノータスに負けるんです。力不足でしょう。

 

ディーマジェスティ 61点

11/23 東京芝2000mを2:01.80(3F33.5)の好記録で勝ち上がり。当日のメインが東スポ杯で、そこに入ったらキレ負けしそうではありますが、かっこはつけたんじゃないかなと思います。リスペクトアースと同じ61点ですが、こちらの方が前進があっても不思議じゃない。

 

メートルダール 68点

京成杯での追い込みはなかなかのもの。ただ、とらえきれないのが、メートルダール、捉えちゃうのがハートレーやロードクエスト。京成杯での上積みは感じられませんでしたが、ここでも力上位。

 

イモータル 67点

最初は71点。あれよあれよと負けて点数が下がってきてますが朝日杯は幸四郎騎手ですし、もう1戦見てみましょうという事でなんとか67点でとどめておきたいと思います。

 

ハートレー 69点

馬場差はあったことは認めつつも、京成杯とホープフルSってそんなにタイムやラップが変わらないのですよね。。。世間ではこれが一番評価されてるんでしょうけど、我が指名馬ロードクエスト含め、それほどメートルダールと違うものとは思ってません。まぁ、採点も1点差ですからね。手ごたえには余裕を感じましたし、奥があるのかもしれませんが、過大評価はとりあえず取っておいて、タイムなりの採点にしておきます。

 

 

予想編

古くはジャングルポケット、10年前はアドマイヤムーン、続いてフサイチホウオー、近年もゴールドシップ、イスラボニータ、リアルスティールと活躍馬を出す出世レース。毎回スローになりがちなのか、3歳の重賞なのに2歳レコードの’01:45.90と比較しても2秒以上遅い記録がずらりと並びます。当然直線ヨーイドンの勝負になってキレを求められる勝負展開になります。 中途半端なキレでは後ろからは届かないでしょう。

そういう勝負を制してきた馬がいます。

 

◎スマートオーディン

この世代、随一の切れ者で、ここも切れ味を生かせる展開になりそう。

 

○ハートレー

まだ2戦。凡走あってもおかしくない。けど、普通にメートルダールよりは上の評価

 

▲メートルダール

切れ味あるんですが、毎回後ろからになっちゃうのも特徴。タメるからこそスタミナ温存できて直線キレる。

少し前につければいいというものでもないので展開に左右されるのはしょうがないですね。

 

△イモータル

△ディーマジェスティ

 

雨、降りませんように・・・

 

以下、雨予想

雨が降って馬場が荒れたら、スマートオーディンのようなキレで勝負するタイプにはきつい。前目で進めて、そこそこの脚でまとめる優等生の出番。

 

 

 ◎ハートレー

○ディーマジェスティ

▲スマートオーディン

△リスペクトアース

△メートルダール

 


予想コーナーの回収率は?

トップページヘ


Copyright © FubashinDigital Co. All ritghts reserved.