日本ダービーまであと281日

jra jra jra

東京優駿-ダービー-  - 2016.05.27

オークスを単勝と馬連でビシッと仕留めました!1人気、2人気ですが、キッチリ◎、○で仕留めて、3番人気のエンジェルフェイスはバッチリ切ってます!ってかあんなレベルの低い馬を3番人気にしないでください^^; やはり、堅いレースは堅く取る事が大切ですねぇ。

さて、今週は締めくくりの日本ダービーです!日本ダービーは上位拮抗、順番通りに充てるのは難しく、だからと言って手数を増やしてはもうけが出ないという、馬券的には難しいレースのような気がします。当てて締めくくりとしたいものです。

 

それでは各馬の復習から。

皐月賞組

皐月賞組の詳細は皐月賞の復習編へ譲ります。ここでは各馬の点数と長所短所だけ。

ディーマジェスティ 77点

◎皐月賞優勝 ×皐月賞、はまった感がある

 

マカヒキ 78点

◎強烈な末脚 ×毎回後ろから

 

サトノダイヤモンド 80点

◎ダービー目標 ×皐月は思ったほど伸びなかった

 

エアスピネル 76点

◎皐月は今までで最高のパフォーマンス ×勝つまでは厳しい

 

リオンディーズ 78点

◎折り合った時の末脚 ×乗り難しく折り合えない、距離延長は「?」

 

青葉賞組

ヴァンキッシュラン 68点

青葉賞3着に負けてダービーに駒を進められなかった我が1位指名、レーヴァテインとさして変わるものではありません。(レーヴァテイン64点)明暗を分けたのは位置取りの差!青葉賞の1000m通過は61.3sですが、その時点で馬群は縦長。後ろはもう少し遅めの、スローな展開といっていいでしょう。青葉賞の前にも一度レーヴァテインと対戦してますが、末脚は互角です。互角なら前に位置する方が勝ちますよね。

 

レットエルディスト 67点

そんなスローな流れを、ヴァンキッシュランより0.6sも速い末脚をくりだして0.2s差2着。切れ味は魅力ですが、位置取りは毎回後ろの方。これでは勝つのは難しい。

 

NHKマイル

ロードクエスト 73点

こいつのNHKマイル復活の理由は「中山が苦手だから」と分析してます。右周りはたぶん大丈夫でしょう。坂も。器用な脚の使い方ができるタイプじゃないから小回りがダメなんだと思ってます。末脚は確かですが、スタート後に、もたつくので毎回後ろから。ダービーで最後方からごぼう抜きできるのはディープインパクトくらいでしょうね。

 

京都新聞杯

スマートオーディン 76点

こいつの競馬も末脚だけの競馬。きさらぎ賞、京都新聞杯、ともに3着のロイカバードをものさしにする限りは、きさらぎしょうの勝ち馬サトノダイヤモンドには勝てなそうだけど・・・スマートオーディンの競馬は2Fで決めてるんですよね。。。 きっちり追い切って全力を出す競馬は今のところしていない。76点よりもっと強いかも・・・?

 

プリンシパルS

アジュールローズ 63点

あまり負けてないタイプだし、連勝してきてるので一応採点。大したことはなさそうですね。同じタイムで走ったとしても、ロスなく進めて先団から抜け出たのなら、このメンツには5馬身差はつけてほしい。おつりは感じませんでした。

 

予想編

過去の勝ち馬は差しが有利。馬場が悪くなると先行も。ディープスカイやキズナは15番手前後からも届いています。なぜか近年は1枠の白い帽子が馬券に絡むことが多いような気がしますが・・・気にするかどうか迷います。

 

◎⑧サトノダイヤモンド

たぶん皐月賞は脚を計ったな。ダイワスカーレットのチューリップ賞を思い出す。

キッチリと長く追えば、中団から抜け出たダイヤモンドを捕まえられる馬はいない!(かなり適当)

 

○⑩スマートオーディン

3着まではまとめて飲み込む!

 

▲③マカヒキ

スマートオーディンにちょいキレ負け

 

△⑫リオンディーズ

しぶとい!

 

△①ディーマジェスティ

やっぱり展開に恵まれすぎたという判断。

 

3着くらいなら、⑤エアスピネルも⑦ロードクエストも候補だと思うのですが、手を広げすぎては勝てないレースと判断しております。◎→○→「その他」とか決め打ちで馬券買ってもいいんですが、直線でドキドキしなきゃ、ダービーで馬券買ってる意味ないです!

枠の1が調子いいから1枠から枠連とかが渋い当て方かもしれませんね。

 

 


予想コーナーの回収率は?

トップページヘ


Copyright © FubashinDigital Co. All ritghts reserved.