日本ダービーまであと281日

jra jra jra

アイビーS ソウルスターリングVSペルシアンナイト  - 2016.10.20

POG的注目の対決!

ソウルスターリングVSペルシアンナイト

早速、2頭のデビュー戦から振り返ってみましょう。

ソウルスターリングの新馬戦は2016/7/31 札幌芝1800m(良)

1000m通過が1:04.50のスローの上り勝負ってやつですね。ご期待通りの上りで札幌では光る34.2sでゴール。

0.8s差の3着だったエトルディーニュには9番人気の札幌2歳で▲与えて4着でしたが、デビュー時のエトルディーニュはクセが凄くて4角で相当外を回っちゃったんで、まともなら2馬身、0.4sは前にいたんじゃないかと思います。

ソウルスターリング自体は5、6番手を追走して4コーナーで先頭に並びかける優等生の競馬でした。

3着以下は5馬身ちぎれましたが、それは3着エトルディーニュの大外回しのせい。4着以下はレベルが低いと見ましたが、やはり4着以下で勝ち上がった馬はいませんでした。

対するペルシアンナイトは

2016/8/21 小倉1800m(良)を快勝。

同じく1000m通過が1:04.90のスローな流れを35.3sのほぼ馬なりで押し切りました。ほぼ馬なりなので、参考になりませんねw しっかり追えば34秒台中盤から前半の脚は使ったことが想像できるので、そうするとこの小倉開催ではかなりの上りです。こちら4着馬ガンサリュートが4戦目で勝ち上がってます。ガンサリュート2戦目の勝ち馬リスグラシュー、3戦目の勝ち馬カデナとも65点オーバーを与えている馬なので、ガンサリュート自身は運がないだけ。弱い馬ではありません。

うむ~。

デビュー戦の内容は少々ソウルスターリングが上ですが、ほぼ互角と言っていいでしょう。

ソウルスターリングは父フランケル譲りの持続力、ペルシアンナイトはフォームが大きくてかっこいいので、切れる脚が使えると思います。

 

予想編

はっきり言って比較するだけ無駄でしたw よくわかりませんw

ただ、この2頭以外はレベルが低いと思うので、スローで進んで、周りが手綱をしごく中、直線入り口では2頭のマッチレースに!って展開を予想します。

これが縦長の隊列になったらソウルスターリングに軍配を上げたいんですが、9頭だてですし、まぁ~、スロー確定でしょう。

 

 

◎ペルシアンナイト

んだったら、東京でよさそうでオッズも着きそうなペルシアンナイトにしようかな♪

〇ソウルスターリング

こっちが逃げたら面白いレースになりそう。たぶん逃げないけど^^

 

このレースは3着探しだと思います。

▲ルートディレクトリ

2着リスグラシューの方が強いけど、よく粘った。

 

△エトルディーニュ

もういっちょ、エトルディーニュ

△キャナルストリート

アルミューテンと迷いましたが、2着馬勝ってるし、他も成績悪くしてるの少ないので。

 

ここは安い配当かもしれませんね。

 


予想コーナーの回収率は?

トップページヘ


Copyright © FubashinDigital Co. All ritghts reserved.