日本ダービーまであと281日

jra jra jra

リスVSソウル|阪神JF その2  - 2016.12.08

つづき

 

アリンナ 64点

秋明菊賞では11番からの逃げが効いて1着。とはいえ4角先頭の時も手ごたえよろしく、なんとかかんとか逃げ切ったわけではなく、余裕の逃げ切りでした。1:22.0なら2歳レコード+1.7sでタイムも悪くありません。その日のメインレース、マイルチャンピオンシップの優勝馬ミッキーアイルの上りが35.5s、2着イスラボニータが35.0s、最速の7着、ガリバルディでも34.6sならば、2歳馬のアリンナが35.3sで逃げ切ったのには十二分に価値があります。4角先頭から直線での脚色を見てると、距離は1400mくらいがいいかもしれませんが、1600mまでは平気でしょう。平坦京都の1400mから坂がある阪神の1600mに変わるのはキツイかな?

 

シグルーン 60点

デビュー戦で京都2歳S勝ち馬カデナに勝ってるんですが、カデナはスタートから首をあげていきたがり、直線では進路変更して大減速。それで2着ならカデナの方が圧倒的にうわてでした。アルテミスSでは2番手からの競馬でなんとか3着。先にリスグラシューの方でも書いてますが、スローなレースでしたから、スローの2番手で進めて、後ろから差されるんじゃ、逆転は厳しいでしょうね。

 

ジューヌエコール 63点

デイリー杯結果分析でスローの末脚比べとか言ってますね。1:00.5ならスローではないでしょうにw自分でツッコミw 得点据え置き63点は良いと思います。

 

ショーウェイ 採点なし

ファンタジーSは内、前有利のレース。の傾向に当てはまる馬だと思います。それを後方からぶっこ抜くだからミスエルテが強い。ショーウェイは採点いらないかな。

 

ディーパワンサ 64点

最内で進めたジューヌエコールと0.1s差なら、内1頭分外を回ったディーパワンサも得点据え置きでいいかな。1点差開いてる理由はないけど、据え置き!

 

 

予想編

う~ん、穴っぽい馬がピックアップできない。我慢の時期ですね。

勝負はリスグラシューとソウルスターリング、どちらが勝つか?が焦点だと思っていますが、ソウルスターリングは2戦ともスローでのレース経験しかないです。

たいしてリスグラシューはレコードで走ってますし、速くなっても大丈夫でしょう。ソウルスターリングが速い時計に対応できないと言ってるんじゃないですよ。初輸送と初めてのハイペースで戸惑う可能性が少しくらいあるかなぁ~ってところです。

 

◎リスグラシュー

東京に持って来た時と違って輸送も短い地元ですし、馬体重も増やしてくるといいですね。

 

〇ソウルスターリング

こっちの方が安定してるでしょうね。軸はこっちの方が適してるかも。

 

▲レーヌミノル

こっちは速め抜け出しで逃げ切り狙うパターンかなぁ。

 

ここからは64点のヴィゼットジョリー、アリンナ、ディーパワンサ、63点のジューヌエコールの4頭で迷います。。。

レーヌミノルは強力な先行型だと思うんで、前でレーヌにつき合わなきゃいけないアリンナは厳しいかな?

 

△ヴィゼットジョリー

間隔あけてここまで待ったんだから乾坤一擲の仕上げで臨むでしょう!!

 

△ジューヌエコールかディーパワンサ

内枠引いた方を取って、外枠引いた方を切りで。

 

以上です!

 

ジューヌエコールのM・バルザローナとディーパワンサのA・シュタルケだとどっちが上手なのだろう???


予想コーナーの回収率は?

トップページヘ


Copyright © FubashinDigital Co. All ritghts reserved.