日本ダービーまであと281日

jra jra jra

レイデオロを負かせる馬は!?|ホープフルS  - 2016.12.21

賞金額を調べてビックリしました!

朝日杯(GⅠ)の賞金7000万円に対し、ホープフルS(GⅡ)は6700万円!なんと300万円しか違わないんです。さらに加えて阪神JF(GⅠ)は賞金6500万円でG1の方が賞金が安い

賞金って誰がどう決めてるんでしょうね?

来年からGⅠに昇格するという噂のホープフルS。これはますます牡馬を取るのがPOGでよい成績になる近道になりそうですね。

 

 

レイデオロ 68点

藤沢調教師はデビュー戦でしっかり調教を乗り込んでから出すってタイプじゃないのは有名ですが、この馬も例に漏れずソフト調教で、なんだかつまらないデビュー戦勝利。アルテミスSで2着だったフローレスマジックが同じ日に同じ東京競馬場で勝ち上がっていたんですが、それよりは内容が良かったかなぁ~?っと最初は64点つけました。

ところが前走の葉牡丹Sで瞬間移動のごとき、ごぼう抜き!

周りが弱かったことは否定しませんし、今の中山は外差しがよく決まっているので、この馬もそのパターンだったと思います。それだけに我がPOG馬ながら強さは懐疑的なんです。葉牡丹Sの後につけた68点はそれでも最低このくらいの価値はあったかなっと、置きにいった点数でもあります。 本当は70点台後半くらい強い!ってのを期待しつつ。今回でそれが確認できるほどのレースになるのか!!?

 

グローブシアター 62点

初戦はそんなに良く見えませんでした。それゆえの62点なんですが、なめたらいけないこの血統。 兄リオンディーズには64点つけて、2戦目ではあっさり70点台の競馬されちゃいました。 調教は「モヤのため計測不能」っとかふざけたこと言ってますね・・・ 良化のほどはいか程か?? 接戦を演じた2,3着馬が振るってないのも気がかり。

 

アドマイヤウィナー 58点

もう今年の函館の高速馬場にはだまされない! この馬も従来の函館のレコードより早く走った3頭の内の1頭ですが、タガノアシュラ、サトノアリシアともに振るいませんね。。。

 

サングレーザー 60点

デイリー杯の3着はこれくらいの点数で良し! サトノアレスに勝っている未勝利でつけた点がそもそも60点なんで、サトノアレスが成長著しいってことなんでしょうね。

 

ビルズトレジャー 63点

記憶に残っていませんでしたが、記録が残っていました。60点「これで目いっぱい、ギリギリ」というコメントです。前走は62点のハウメアを0.2s退け2着。稍重ながらしっかりとした足取りで伸びてきてるんで、もうちっと点数高くてもいいのか知れないと思い63点としました。 父ダノンシャンティで前走1400mからの600m距離延長はどうでしょかね??

 

メリオラ 61点

東スポ杯2歳S2着のスワーヴリチャードにデビュー戦で勝っているんですが、そもそもスワーヴリチャードが口に泡一杯で行きたがり、ほとんど競馬にならなかったと記憶しております。(それだけに東スポ杯でも入れ込むと思っていたら、そこは折り合っての2着)

この馬単体では61点で妥当でしょう。

 

 

コスモス 63点以上

デビュー戦と2戦目も見ましたが、よ~わかりません。着差はしっかりつけてますが、強い気はしませんでした。この馬がここを勝ったりすると盛り上がるだろうけどなぁ~。 2戦目見た感じだと距離もマイルくらいが合う印象です。トラストより上!って岡田総帥が言ってるので、トラストより上ならば63点以上と想定w

 

予想編

普通の年なら器用なタイプの馬が台頭しやすい、中山2000mのこのレースなんですが、ど~も、このところ外差しが決まるレースばかり見ています。上手く内を回れた馬を穴に加えて、差し馬が勝つようなレースになる気がしますね。

 

◎レイデオロ

ここは逆らえない。負かす馬はグローブシアターの良化を期待するとか、コスモスが岡田総帥の言う通り走るとか。あまり当てにしにくい理由になっちゃいますんで。

 

〇サングレーザー

名手武豊の手綱さばきに期待

 

▲グローブシアター

点数も上位だし、人気だろうが抑えなければならない血統な気がします。

 

△メリオラ

前残り候補の2頭目

 

△コスモス

岡田総帥の言葉を全面的に信じる形での点数。レイデオロ以外団栗の背比べな点数ばかりだし、初芝でもどうにかするんじゃなかろうか???

 

以上で~す。

距離600m延長の牝馬ビルズトレジャーも気になります。


予想コーナーの回収率は?

トップページヘ


Copyright © FubashinDigital Co. All ritghts reserved.