日本ダービーまであと222日

jra jra jra

1位指名はグランソード!!!  - 2017.03.22

皆さん、ナムラシングンという馬を覚えていますか?

つばき賞を勝ち、若葉Sで2着。その後、皐月賞7着など、去年のクラシック戦線で脇の脇を盛り上げてくれた馬です。

そして、この馬が、今を時めくファンディーナの兄です!

という事で・・・

1位指名はグランソード!!(牡)

父:ハーツクライ

母:ドリームオブジェニー

厩舎:[栗東]高野友和

馬主:ターフ・スポート

兄弟:ナムラシングンファンディーナ

デビュー時期:秋目標

 

ファンディーナの活躍で期待が高まるばかり。

ナムラシングンが父ヴィクトワールピサ、ファンディーナが父ディープインパクト。父がディープインパクトでないのは少し残念ですが、父ハーツクライが今年ハーツクライ旋風を巻き起こしたことを考えれば、爆発力には期待できるのかもしれません。

 

母ドリームオブジェニーはフランス生産の2008年生まれ。走っていないのか、競走成績が確認できませんでした。母父はPivotal、イギリス生産馬で5FのG1のナンソープS勝ちがある短距離馬。母母Gliaはアメリカ生まれで、8.5FのGⅡ2着、1400mのGⅢで2着などがあるようです。

ナムラシングンが初仔で、ファンディーナが2番目です。さらにグランソードが続きまして、下にも2頭。父ヴィクトワールピサと父ハーツクライの仔が生まれています。父ディープインパクトを飛ばして父ハーツクライが2つ下の弟に生まれているという事は、生まれた時の印象がファンディーナよりよかったと推測できますね。(コストパフォーマンスも込みですが)

 

父がディープインパクトでないことも含め、上位指名で行くという感じではないのかなぁと思います。

さらに言えば、ディープインパクトの1つ下の弟オンファイア、オルフェーヴルの1つ下の妹マトゥラー、ブエナビスタの1つ下の妹アーデルハイト等々、2年連続で良い馬を出す例をあまり知りません。

POG上手ならNG、ミーハーなら上位指名の馬かなぁっと思います。

ミーハーなら3位で取りに行っちゃいますね。遅くとも5位までには消える馬かと思います

が、良くてナムラシングンに毛が生えた程度の活躍がMAXなんじゃないかなぁっと勝手に想像しています。

 


トップページヘ


Copyright © FubashinDigital Co. All ritghts reserved.