日本ダービーまであと281日

jra jra jra

3連予想その2スプリングステークス  - 2017.03.17

いや~、綴りが簡単なレースは安心しますね。最近だと、フィリーズレビューとかアーリントンとか、難しい綴りのレースばかりで毎回検索しながら、このブログのURLを決めていました。

spring s

検索の必要なし!

 

エトルディーニュ 63点

ここで矛盾発生!

なんと!ひいらぎ賞0.4s差4着のこの馬の方が1着アウトライアーズ61点、2着ウインブライト61点の点数より高い!

ふむふむ。ホント、この馬はいい物差しになってくれます。

そもそも元のエトルディーニュの点数は61点だか60点でしたが、共同通信杯勝ち馬のスワーヴリチャードを70点にあげたので、それに引きつられて63点くらいかなぁ?っと上げたところで、この矛盾が発生してます。

自分の心に正直に、再度ひいらぎ賞と共同通信杯を各5,6回は見直しました。以下のようにします。

 

 

アウトライアーズ 68点

ひいらぎ賞の日は時計が出る日ですね。牝馬のオープンでアウトライアーズより1kg背負ったマジックタイムが、ひいらぎ賞よりタイムも上りも早い競馬してます。アウトライアーズ自身は終始外外回ってきてるんで、それほど劣るものでもないと思いますが、68点で様子見。

ウィンブライト 66点

ひいらぎ賞2着馬ですしね。こっちもかなり外回して。でも手ごたえがアウトライアーズとは、けっこう違うように見えます。

 

あおりを食らう形で

 

スワーヴリチャード 67点

たぶんだけどアウトライアーズに勝てないなぁ。カデナも見直し必要かも。

 

ずいぶん冒頭部分で時間を使ってしまった。。。

 

サトノアレス 73点?

朝日杯直後につけた点数ですが、その後朝日杯を見直す機会は10回以上あったと思います。そのたびに思ったんですよね~・・・ これは前崩れのレースで、強い馬が勝ったってレースじゃないなぁって。 朝日杯だけで言うと、実はトラストが強かったんじゃないかなぁと、5,6回目の見直しくらいから思い出してます。

73点か・・・ G1補正が少なからず点数に乗っている気がします。。。

 

モンドキャンノ 70点

距離さえ持てば、こっちの方がサトノアレスより強いだろうなぁ。実際距離はマイルまでかなと思いますが。

 

プラチナヴォイス 64点

しまった!昨日の若葉Sの予想で◎にしてしまった!

 

トリコロールブルー 66点

新馬戦時につけたのがこの66点です。フリージア賞で対戦したマイネルズイーガーを物差しにすると、同じくマイネルズイーガーと対戦経験のあるウインブライトと同じ点数なのは納得できるところですね。

 

予想編

弥生賞よりよっぽど層が厚いですね!!事前のイメージではもっと◎が簡単に決まるかと思ってたんですが、今悩んでいます。

最近の中山は年末とは打って変わって速い馬場。スプリングSは毎年重賞とは思えないスローなタイムが並んでますね。という事で、後ろからごぼう抜きで1着になるような馬は過去にはあまりいません。

キタサンブラック、ロゴタイプ、メイショウサムソンのような先行力がある馬がが勝つレース。または2,3着内に残るレースです。ロードクエストなども後ろから行って不覚を取っています。

 

◎トリコロールブルー

思いもしない馬が◎になりました・・・デムーロだし、先行~中団で勝負できるし、いいじゃない?

 

〇アウトライアーズ

百日草では3番手につけたらかかってしまい、終いには7番手まで下げてます。ずっと田辺騎手が乗ってるので、いきなり先行は出来ないでしょう。後ろからは届かないレース。

 

▲サトノアレス

飛んでもおかしくない!

 

△ウィンブライト

トリコロールブルーとは同じ点数ですが、位置取りとジョッキーの差で・・・

 

△エトルディーニュ

こいつはまた展開に恵まれるかもしれないなぁ。。。

 

今年は例年と違って弥生賞の方がレベルが低くて、スプリングSの方が高い予感。ここを気持ちよく勝つ馬がいれば本番でも邪険には出来ません。楽しみです!


予想コーナーの回収率は?

トップページヘ


Copyright © FubashinDigital Co. All ritghts reserved.