日本ダービーまであと281日

jra jra jra

葉牡丹賞とシクラメン賞の予想~。  - 2017.12.02

去年は我がPOG馬レイデオロとサトノアーサーがそれぞれ葉牡丹賞とシクラメン賞を勝ち、いい感じで上昇気流をつかんでいた時期ですね・・・ 今年はまだまだ・・・それでも時計出し始め年末年始デビューが噂され始めたサトノグロワールとキタノコマンドールに期待しましょう!

 

葉牡丹賞

シャルドネゴールド 62

新馬戦ではロックディスタウン、タイムフライヤーに次ぐ3着です。ロックディスタウンを評価した理由はこのシャルドネゴールドや隣にいたブリリアントデイズに直線で進路をふさがれるも、空いた直後から外に持ち出されるとスパッと切れて勝ちまで行けたところです。今新馬戦見直すとタイムフライヤーも順調な追い出しとは言えなかったんですね。シャルドネゴールドはこの2頭に比べればかなりの格下でしょう。

 

 クレディブル 61

コメントは「周りが弱いんかな?」

 

プロトスター 62

コメントは「マルセリーナ弟!」 おっおぅ。役に立たないコメントですねw馬場を重で勝ち上がってきてるので、まっとうな評価が出来てるとは思いません。

 

キングスヴァリュー 64

コメントは「ちょっと前つまった。(つまらなければ、上り)33S台だけどタイム遅いね。」というもの。稍重なのでタイムが遅いのかどうかは微妙なライン。勝ち上がった1日の時計を見回してみて、デビュー戦で負けたサンリヴァルの力を見直してみて。まぁこれでいいのかも。

 

ジェネラーレウーノ 60

スローの逃げ切り勝ちでそれほど価値がない勝利。負かした馬も勝ち上がっているのはいないようです。

 

ミスマンマミーヤ

地方馬の限界がそろそろ見え始めてますが、相手も弱いので悩みますなぁ。

 

マイネルファンロン 64

コメントは「重にしちゃ速いし余裕。で父ステイゴールド」。重巧者の可能性をヒシヒシ感じますがレースっぷりはいいですよ。ただこの馬場状態の「重」なのですがだまされちゃいけないかも。当日のメインレースサウジアラビアロイヤルCでは稍重でレコードが記録されてます。

 

予想

去年はレイデオロが勝ったレースですが、今年はそれほどの実力者がいないと思います。となれば開幕週の中山小頭数でスロー先行内目からの抜け出しでの勝利の構図かなぁ~。

 

内で良さそうなのがシャルドネゴールド、キングスヴァリュー、ジェネラーレウーノ、

先行してくれそうなのがシャルドネゴールド、ジェネラーレウーノ、シンデレラメイク、マイネルファンロン

ここら辺を得点と合わせて考えて

 

◎①シャルドネゴールド

○⑤キングスヴァリュー

▲⑨マイネルファンロン

△⑦ミスマンマミーヤ

△③プロトスター

 

自信はないです。

推奨馬券は①-③⑤⑦⑨の馬連流しで!

 

シクラメン賞

サトノアーサーがこのレースで上り32.7S出した時はこっちの方がダービーでいいところ行くと思ったんですがねぇ。

 

リュクスポケット 60

採点残ってませんでした。これくらいでしょう。(適当)

 

オブセッション 67

馬場が「重」でタイムもまっとうに評価できる感じではないんですが早目から追い出して、終始負いっぱなしでゴールするも余裕が残ってるところを評価してこの点数になってます。藤沢調教師が中山じゃなくて阪神に輸送してまで使うのはちょっとズブイからなのかなぁ~。

 

ダノンフォーチュン 63

2着に0.6S差つけてますが、2着以下が弱く見えます。

 

ここは無理に5頭あげずにここまでで。

 

勘違いの可能性大ありですが

◎⑤オブセッション

〇⑥ダノンフォーチュン

これでいけるんじゃないでしょうか。

3着以下を無理やり予想するなら

▲④リュクスポケット

△⑦トゥラヴェスーラ

 

自信は普通

推奨馬券は⑤⑥馬単!


予想コーナーの回収率は?

トップページヘ


Copyright © FubashinDigital Co. All ritghts reserved.