日本ダービーまであと198日

jra jra jra

【GⅢ】KBS京都賞ファンタジーステークス  - 2015.11.11

人が一生懸命予想して、馬券も工夫して丁寧に当ててるのに、

お義母さんは新聞2,3分見て、三連単4頭BOXをさくっと当てるという・・・

もってる人っているって思います。

 

さてさて、事前の採点が一番高かったキャンディバローズが勝ったこのレース。

次につながるように復習しておきます。

 <予想編はこちら>

レース全体としてはキャンディーバローズが絶好のスタートを切り、メジェルダが内枠を利して先頭に立つ、3着ブランボヌールは3番手、4着ワントゥワンが8番手で坂の頂上へ。

<この後、1時間ほど夢中で書いた記事が消えてしまいました・・・ 簡易版で失礼します。>

 

キャンディバローズ

ルメールがうまく乗る。1400mは脚が持ったが、前走1500mは怪しい。1600mかつ最後に坂がある阪神ではどうか?ルメールマジックに期待。得点据え置き67点。

 

 メジェルダ

内枠に入ったので、軸に抜擢。本来は少しだけ力不足。枠と展開の助けが必要そう。そのまま63点

 

ブランボヌール

一番距離ロスが少なかったのがこの馬。枠が外だったら、ハナ差のワントゥワンに差しきられていただろう。展開の助けが欲しい。こちらもそのまま63点。

 

ワントゥワン

予想で母の馬体重増を上げたが、この仔も良く育って+14kg。先行有利の流れを上がり最速であわやの展開で阪神JFでは一番希望が持てそう。ただ母のワンカラットの勝ち鞍は1200m4勝、1400m1勝、1600m(0,0,0,8)。

父ディープインパクトからスタミナ面の強化が得られているかがカギ。こちらは得点を62点から66点へアップ!

 

メイショウスイズキ

予想で書いたとおり、後ろから行く馬には厳しいレース。ワントゥワンにつづく上がりの早さだったが、位置取りが後ろ過ぎた。レース展開に左右されるタイプ。相手と流れ、オッズ次第で馬券にするか外すか、腕が問われるタイプですね。据え置き65点

 

タガノヴィアーレ

りんどう賞ではメジェルダに+0.2s差。位置取りが勝負の明暗を分けた。だったら先行しちゃえというのが今回の浜中騎手の作戦だったかは定かではないが、先行したらかかってしまった。現状力不足60点

 

アドマイヤリード

数少ない採点を付け直した馬で、65点をつける前は58点か59点。得点を上げた理由はもちろんシルバーステートだったが、その採点は間違いだった様子。7/11から4ヶ月おきの出走でしたが馬体重+6kg。体重が軽い馬だけに4ヶ月休んだら10kg以上の倍増は欲しかった。ただ、理由は肺炎だったらしいので、これからもりもりご飯を食べて、バリバリ調教すれば取り返せる分もあるかもしれない。点数は59点に下げます。

 

文章量が半分以下になってしまった・・・

 

このレースから阪神JFに出れるならばワントゥワンを推したいと思います。
目指すは抽選突破だ!

トップページヘ


Copyright © FubashinDigital Co. All ritghts reserved.