日本ダービーまであと172日

jra jra jra

【GI】優駿牝馬 -相手探しでOK-  - 2016.05.19

メジャーとジュエラーが戦線離脱で云々。。。

普通のことは省略^^ ぜひとも当てたいGⅠ! NHKマイルは当てたものの、クラシックではないので、クラシック専門予想のメンツにかけてオークスとダービーは当てたい!!

 

世間では距離云々って話になってますが、私の競馬歴、11年で距離で泣いた強い馬をあげてみるなら。

06’アドマイヤキッス、キストゥヘヴン、07’ザレマ、10’ショウリュウムーン、13’レッドオーヴァル などでしょうか?

最初から距離不安が囁かれていた馬だったような、そうじゃないような ・・・

 

 

シンハライト 74点

絶好調時のメジャーエンブレムには一歩劣ると思いますが、ここでは堂々の主役。全兄のアダムスピークはラジオNIKKEI賞勝ち馬で距離は1600m~2000mを使われてます。母シンハリーズはアメリカンオークス(2012m)、デルマーオークス(1800m)の勝ち馬なので、距離は不安ないかな?

 

アットザシーサイド 65点

桜花賞で△の印を与えた甲斐がありました。血統的にも、走り的にも距離は伸びてよさそうなタイプではありません。実力の違いでどこまで!?って感じでしょうね。

 

チェッキーノ 64点

2連勝で臨んだフローラSでは▲まで。 そう強い印象は受けてなかったのですが・・・ フローラSで1000m通過が大体1m。上りが34.6s。フローラSでの中では強かったですが、内容的には上の下くらいですかね?同じ日の9R 1600万下の府中ステークス勝ち馬と同レベルと見ます。 フローラSでの上りは上位ですがオークスで後ろから言って届くとは思いません。この日の芝の勝ち馬が、直線で全部で同じような位置を伸びているのも気がかり。。。

 

ロッテンマイヤー 62点

忘れな草賞はけっこ~、だまされちゃいけないレースに見えますね。スローの上り勝負になったので上位6着くらいまでが33.6s~33.9sの脚。 このレースには切れ味抜群という馬はいなくて、位置取りが明暗を分けているように見えます。加えて4角のコーナリングで得たアドバンテージが大きい。クロフネらしい一本調子は、オークスには向かないでしょう。

 

エンジェルフェイス 60点

こっちも騙されちゃダメなタイプ。勝ったフラワーカップは500万下レベルです。大体、未勝利勝ち上がったばっかりの馬が1番人気で勝って。タイムは悪いし、上りも遅い。0.2s差2着のゲッカコウはフローラSでは1.2s負けの8着。 フラワーカップ単体なら60点でも高すぎるくらいの点数です。加えて、ロッテンマイヤーに負けたミッキーグッドネス、ミッキーグッドネスに負けたエンジェルフェイスの構図もありますので、相当急成長してこなきゃ、イラナイイットウです。

 

アドマイヤリード 62点?

好調不調の波が激しく、うまく評価できません。MAXで走れば馬券にはなるだけの力は持っています。馬体重が軽い馬だけに輸送はどうかな・・・

 

レッドアヴァンセ 72~65点

ずっと追いかけてきた(追いかけたかった)馬ですが、距離延長は歓迎できないタイプ。人気もないし、死んだふりして後方からついていって、直線のみの競馬に賭けるだけの競馬になりそうですね。

 

んでは予想編~

過去のオークスで馬券になっているのは6番手~12,3番手を進んでいくタイプ。逃げ、先行はよほど天候が悪くならない限りは厳しいですね。ちなみに天気予報はずっと晴れです。

今回はシンハライトの相手探しで間違いないと思います。2番手にはひねってレッドアヴァンセかアドマイヤリードをあげたいのですが、どうも2頭とも輸送がこたえそうなタイプに思えてならない。消去法的にチェッキーノになりそうです。

 

◎シンハライト

普通に

 

○チェッキーノ

消去法

 

▲レッドアヴァンセ

追いかけたい。

 

△アットザシーサイド

距離が向くとは思えないが消去法。

 

△ペプチドサプル

穴要因。シンハライトと0.2sの競馬もしたことあるし。大抜擢!

 

最後の△はアドマイヤリードと迷いましたが、リードは馬体重減らして、ぜんぜん形にならないダメな予感がプンプンします。勘です!前走勝ってきたペプチドの「勝ち癖」に期待したいと思います。使い詰めでおつりがないかもしれませんが・・・勘です!母父サクラローレル、父マンハッタンカフェで距離が伸びていいに違いない!!


予想コーナーの回収率は?

トップページヘ


Copyright © FubashinDigital Co. All ritghts reserved.