日本ダービーまであと198日

jra jra jra

ペルシアンナイトやレッドアンシェル 3週間でよかった馬達一挙  - 2016.08.23

夏風邪で寝込み、お盆で遊び、久しぶりの更新です。

3週間の競馬でよかったと思う馬を並べてみます。

 

レーヌミノル 63点

8/7(日)小倉1200mの勝ち馬です。父ダイワメジャーの牝馬で、楽~に勝ってきたイメージです。1200mデビューなので、何とか距離がもてば、オープンやG3レベルだと面白い存在だと思います。

 

ブライトンロック 61点

8/20(土)の新潟1400mを勝ち上がった馬です。新潟は例年通り、馬場が速いので、注意が必要ですが、この馬はレース中最速の上りを使い、ズバっと2着馬をかわして優勝しました。走りからすると1400m、もって1600mまでの馬ですが、キレはあると思います。父ストーミングホームという事で将来性はありませんが、近いうちに馬券の一つくらいにはなってくれるのではないでしょうか。

 

レッドアンシェル 66点

8/20(土)札幌1500mの勝ち馬です。レースタイムは遅い!レコード差で言うと+4.7秒も遅いです。どこを評価しているかというとやや重で1000m通過57秒台のかなりのハイペースを道中3,4番手で着いていって、後半、競った馬たちがバテバテになる中を、一頭だけ超余裕な顔して走ってます。その余裕っぷりが評価の対象です。全体ではスタミナ勝負って感じの内容なので、着差は着きやすいのですが、そういう時って勝ち馬も結構ばててますよね。今年ここまで65点以上付けた馬の中で一番好きですね。父マンハッタンカフェで1500mデビュー・・・ 距離がどうなっていくかが読みにくいですが、ペースは速くなっても対処できるのではないかと思います。

 

ペルシアンナイト 66点

8/21(日)小倉1800mの勝ち馬です。戦前から噂になっていたので単勝オッズは150円。噂にたがわぬ大物だと思います。(大物って言ってもダービー勝ってほどではなくて、3週間後(?)の野路菊賞勝つくらいの) レースはスローですし、上りもこのタイムなら、同日、前日のレースを見回したら多少早いレベルくらいです。タイムからしたら60点切るくらいの内容だともいますが、こちらも余裕綽々でした。 馬場が速くなってどうでしょうかね?父ハービンジャーだけに、上り勝負は得意とはしなさそうですが、上りがかかる馬場になったら強そうです。同じ父のベルーフのイメージですね。

 

以上です。

少しづつ重賞でも良い勝負しそうな馬が出現してきました。

今週末も母グルヴェイグ、叔父にルーラーシップなどを持つ良血のヴァナヘイムなど有力馬がデビューしてくる予定です。POG的に面白くなるのはこれからですね。


トップページヘ


Copyright © FubashinDigital Co. All ritghts reserved.