日本ダービーまであと199日

jra jra jra

クラシック専門予想の真骨頂!|阪神JF  - 2016.12.12

◎リスグラシュー 2着

〇ソウルスターリング 1着

▲レーヌミノル 3着

△ヴィゼットジョリー 5着

△ディーパワンサ 4着

 

上位人気で決着したレースながら、バッチリ4番人気のジューヌエコールだけを切って、5頭全部掲示板のまさにパーフェクトに近い予想。

中でも70点越えをつけている3頭がしっかり3着以内に収まってくれてるんで、牝馬はしっかり見れてるんだと思います。

とは言いつつも、レーヌミノルは他2頭とも差は感じたレースでした。

しっかり反省して点数に補正をかけていきたいと思います。

 

 

レース直後に感じたのは枠の差が出たなぁという事でした。

1着ソウルスターリングは内枠を利して4、5番手のラチ沿い、2着リスグラシューは18番からスタートして終始外を回らされる展開。

加えて、直線に入ると馬群が横にばらけて、ソウルスターリングは内に閉じ込められることなく、すんなり前に出てきます。

リスグラシューの距離ロスはいか程でしょうか?少なくとも着差の1 1/4よりは大きいと思います。

レーヌミノルは「今回はためる競馬、今までより後ろで競馬をさせるつもり」と陣営からコメントが出ていましたが、そこまで後ろにならず道中5,6番手の中を追走。スタート良かったんで、そのまま前で競馬した形ですね。

4着ディーパワンサ、5着ヴィゼットジョリーとも内をついて伸びてきてますし、予想時点でも距離ロスの少なさを見込んで△ディーパワンサとしてるくらいなので、このレースは内にいた馬がホントに有利でしたね。

 

1000m通過が58.8sで全体タイムが1:34.0はここ10年では3番目に速いタイム。今年はここにミスエルテ、フローレスマジックを加えた5頭で桜花賞を競うものと予想します。

その中では私の1推しはリスグラシューですね。距離ロス、出遅れ、加味すると良く1 1/4の差まで来ました。

リスグラシュー74点にあげておきたいと思います。

ソウルスターリングは2点あげて72点

メンツに恵まれたり、枠に恵まれたりで、まだこの馬は全力で走っているところを見たことがありません。

レーヌミノルを据え置きの70点にします。

 

実はフローレスマジックがレーヌミノルより強く、ソウルスターリングと比肩するクラスなんじゃないかと、思い出しました・・・ 桜花賞が楽しみです♪


トップページヘ


Copyright © FubashinDigital Co. All ritghts reserved.