日本ダービーまであと281日

jra jra jra

POGのための調教師メモ-栗東編その3  - 2015.06.02

■音無秀孝調教師

勝率 0.072 主な委託騎手(※)近60走で調査
連帯率 0.163 松若風馬/松山弘平/ルメール/北村友一
総賞金 ¥342,861,000
本年活躍馬 アンビシャス/ダノンリバティ/ブチコ
過去活躍馬 トシザブイ/リンカーン/カンパニー/オレハマッテルゼ/オウケンブルースリ/ミッキーアイル
クラブ馬主全盛の時代において活躍馬の欄にピックアップしたのはみんな個人馬主ですね。

 

これはPOG的には扱いが難しいと思います。個人馬主さんは金子氏、島川氏、里見氏以外はPOG的に「穴」に該当すると思うので下位で取れると思うのですが、いかんせん的が絞りにくい!
「ミッキー」で2年連続活躍馬を出した野口みずきさんもアイルが音無厩舎、クイーンが池江厩舎と、バラバラ。

 

幸いダノンの馬を今年成功させて、来年もミッキーアイルの下のダノンスパークルを預かるようなので、これの角度が高そうですね。その他の馬はなかなか指名しずらそうです・・・  逆に言えばそれ以外は下位指名も可能かも。

■友道康夫調教師

勝率 0.119 主な委託騎手(※)近60走で調査
連帯率 0.212 藤岡康太/内田博幸/和田竜二/四位洋文/四位洋文
総賞金 ¥399,570,000
本年活躍馬 クラリティスカイ/シングウィズジョイ
過去活躍馬 サクラメガワンダー/アドマイヤジュピタ/アンライバルド/ヴィルシーナ/
こちらもPOGの常連感がありますが、これまた的が絞りにくい・・・ アンライバルドを除けばなかなか指名しづらい馬ばかりが活躍しております。 ただ、アドマイヤの馬を多く預かっていますので、アドマイヤの中から選んでみるのも手かもしれません。そろそろ大馬主の復活があるかも??

 

 

もうひとつ、今年もみなさまの指名馬を眺めて思ったのですが、数走らせますね。

 

 

クラリティスカイが9戦目、他にも7戦0勝の馬がいたり・・・ちなみに真偽のほどは定かではありませんが、7戦0勝の馬には「友道絶賛」というコメントが備考欄についてますw 馬主さんに対するリップサービスはするでしょうが、年度代表駄馬のルールがある本POG部では気をつけなければならない厩舎かもしれません。

 

■松田国英調教師

勝率 0.041 主な委託騎手(※)近60走で調査
連帯率 0.140 福永祐一/岩田康誠/菱田裕二/高田潤
総賞金 ¥177,601,000
本年活躍馬
過去活躍馬 クロフネ/タニノギムレット/キングカメハメハ/ダイワスカーレット/ダノンシャンティ/ベルシャザール
2頭のダービー馬を育て、G1勝ち馬をあげただけでも1行に収まらない、名トレーナーも最近は調子が悪い様子・・・
ただ自分にとってPOG的に大変好きな厩舎です。

 

 

松国さんが推した馬は走ります!

 

 

自分の過去の指名馬にスマートロビン、ベルシャザール、ハギノタイクーン、マッケンジーがいますが、どれもPOG期間内に2勝をあげてくれた松国さんの推奨馬です。ベルシャザールはダービー3着の後、砂のG1馬へ、スマートロビンは京成杯1番人気の後、古馬になって重賞勝ちしたのでご存知の方も多いとは思いますが、ハギノタイクーン、マッケンジーもそれぞれ、その年の松国さんの1推し馬でした。しかも、血統も名前も地味なので下位で取れるんです。

 

 

今年の推奨馬は父も母も自らが手がけたダイワスカーレットの仔、ダイワウィズミー。
隠し玉で取れないのは残念ですが、名トレーナーがプライドをかけて仕上げてくる気がします。
ただ、壊し屋さんでも有名な調教師ですけどねw

 

<堀、藤沢、国枝調教師等、美浦編はこちら>

<池江、角居、高野調教師の栗東編その1はこちら>

<矢作、須貝、松博調教師の栗東編その2はこちら>


トップページヘ


Copyright © FubashinDigital Co. All ritghts reserved.