日本ダービーまであと281日

jra jra jra

同厩対決はペルシアンナイトに期待|シンザン記念  - 2017.01.07

ブレイヴバローズ 61点

タイセイスターリーのデビュー戦の2着馬が順当に2戦目で勝ち上がってシンザン記念に出走してきました。デビュー戦では3着馬に5馬身つけたものの、これは3着以下の馬が弱かったからで間違いなさそう。対タイセイスターリーには楽に0.2s差つけられてしまったので、完敗と言っていいでしょう。

2戦目の同じ日にアルアインがデビューしていますが、そのタイムを比べるとブレイヴバローズが稍重のタイム1:22.0(レコード+1.5s)で上り35.9s、アルアインが良のタイム1:34.9(レコード+2.6s)で上り35.1s。比べるのが難しいですが、馬場の回復も込みで、アルアインとそう差がない内容なのじゃないかと思います。そういえば、デビュー戦のアルアインの点数は59点だっけ。

 

ペルシアンナイト 68点

アイビーSで競った対ソウルスターリングでも、内容的には負けたとは思えない、位置取りが明暗を分けたレースと言えるほどほぼ互角でした。かからず先行出来たら勝てたんじゃないかなぁ?無理に抑えた川田ジョッキーのミスと思っています。

ところが、池江調教師から「相手が強かった。」発言が飛び出し、気づいてみればマイラー扱い。 有力馬を多く抱える厩舎で、使い分けが難しいのでしょうか?もっと長い距離もいけると思いますが・・・

 

アルアイン 59点

デビュー戦では鞍上のRムーア騎手が追い通しで何とか勝たせてもらった状態。上にあげたように、タイム的にはふつ~のレベルです。通った位置、手ごたえ見ても世間で得ているほどの評価は私は与えられません。2着馬キラービューティの通った位置と着差を考えれば、ムーアのおかげで、キラービューティーが勝ったといってもいいレース内容でした。

2戦目、千両賞でもRムーアのコース取りの良さが光ります。最内を伸びてキョウヘイを1馬身抑えてゴール。これが外通ってたら・・・ 負けてたかもしれませんね。そういえばキョウヘイも59点なので、計算が合います。

 

トラスト 62点

だいぶ点数を下げてきましたが、ここで下げ止まるかどうか?レース間隔が詰まっているので、使い減りだけは心配です。

 

 キョウヘイ 59点

小倉2歳ではレーヌミノル(70)から1.1s差、万両賞ではカラクレナイ(64)から0.5s差、千両賞ではすでに挙げた通り、コース取りの差もあってアルアイン(59)から0.2s差。 いい感じで点数と着差が比例してるような気がします。

 

マイスタイル 60点

2戦目勝利時のタイムが重1:49.0(レコード+3.4s)上り35.0sで既出キラービューティエアウィンザーを0.1s差まで追い詰めたグラッドシェルなんかを0.7s以上しりぞけての勝利。

ちょうど同じ日にアルアインが勝つ千両賞が行われていますが、タイムが重1:36.5(レコード+3.4s)で上りが35.1s。単純な数字では互角の内容なら、位置取りや通ったのもラチ沿いと非常に似ています。ほっとんど互角な内容なのに、オッズはかなりかわりそうですよね^^ 重馬場がフィットした可能性も捨てきれないけど期待の方が大きいと思います。

 

エテレインミノル 59点

こちらも無視できない。デビュー戦はムーヴザワールドから1.1s差。新潟で勝ち上がってます。点数つけた記憶がなかったので今レース映像を見直して60点にしようとしましたが、調べたら点数つけてました(笑) それが59点だったので、我ながらブレが少なく安心。

 

イエローマジック 62点

う~ん、悩ましい。。。これも悪くない・・・ タイムが良1:24.3(レコード+2.1)、上り34.1sでデビュー戦を制しています。11番枠から終始外を回って、直線では後方から伸びてハナ差勝利。同じ日の赤松賞牝馬500万下より内容は上ですね。田辺騎手が「若さが目立ちますし、上積みも大きいでしょう」とコメントしているも期待。ただ、距離は長くない方がいいというような感想を持ちました。そこはジョッキーコメントと反します。

 

タイセイスターリー 66点

デビュー戦でつけた点数がこれですが、次のデイリー杯で人気を裏切る0.9s差8着。敗因は定かではないもののまだ2歳馬の3戦目です。巻き返しがあっても不思議ではないと思います。

 

コウソクストレート 64点

京王杯では相手が悪かったです。この馬自身は自分の競馬をしていますね。64点。

 

予想編

いや~、困った。世間が考えているほど、簡単なレースではないと思います。人気の一角であろうアルアインはいらないと思いますね。今の京都は上りがかかる状態で、それは過去のシンザン記念でも同じ。上りが速い事よりも前にいて器用に立ち回れることが求められるようです。あとは枠も重要。14頭以上が出走してきたら優勝する馬は1~4枠から出ているようです。逆に5~8枠の馬は3着内率も悪いみたいですね。前走で走った距離もマイル以上の方が好成績ですね。

京都競馬場の日曜の天気は雨!これは相当難しいレースになるんじゃないかなぁ???

 

ペルシアンナイト

ここはこれでいいと思います。

 

トラスト

疲労が心配ですが、GⅠの前走よりは相手が軽いでしょう。

 

タイセイスターリー

調教が動いてるみたいなので

 

マイスタイル

勝利時と似た馬場状態になる期待値込みで

イエローマジック

ダート兼用種牡馬スウェプトオーヴァーボードの雨対応に期待

 

 

まともな予想したら当たらない気がしますが、割とまともな予想に落ち着いてしまったかも?

 


予想コーナーの回収率は?

トップページヘ


Copyright © FubashinDigital Co. All ritghts reserved.