日本ダービーまであと281日

jra jra jra

【GⅢ】毎日杯  - 2016.03.25

あの馬が断然人気になるであろう毎日杯。

あてにできないムラ馬ですが、今回はどうなることやら・・・

 

ロワアブソリュー 63点

スプリングSで2番人気だったミッキーロケットを負かしてデビュー戦を勝った馬です。 初戦でも見せましたが、気難しそうな馬ですね。 気持ちよく走らせられれば63点ですが、折り合いに苦労するようだと見るも無残な結果に・・・アーリントンカップ使ったから、今後はマイル路線に活路を求めて行くのかと思いきや、再びの1800m。アーリントンでどんぐりの背比べで3着だと、乗り難しそうなこの馬には200mの距離延長がこたえそう・・・

 

アーバンキット 58点

こちらはアーリントンカップ5着馬。5着でも勝ち馬と0.0s差です。アーリントンの予想編では「スタートがよくないタイプですね。中山から阪神に変わるのはいいでしょう。」と書いた通り後ろからの競馬。覚えておきましょう。

 

ディープエクシード 54点

みんなが騙されないようにあえて低得点でも掲載。7馬身差がついてますがだまされないでください!のパターンでいいと思います。これまたアーリントンで7着だったビップライブリーがディープエクシードが走った日の次のレースで大楽勝してます。その際の評価は ”不良のためよくわかりません。。。 んが、タイムは最低レベル。他が止まって見えるほどのすごい差し脚で追い込んできますが、これは本当に周りが止まったのかな??その日のメイン。サトノクラウンより早い上がりを使ってるのはデビュー戦としては立派です。もしかすると・・・の期待がありますが、そう甘いものじゃないですかね。惑星。”と書きました。

結果0.2s差7着。

そのビップライブリーは「サトノクラウンより早い上がりを使ってる」んですが、ディープエクシードの上りは並みです。タイムも悪い。まず着差に騙されてはいけないパターンの馬でいいと思います。シンザン記念1番人気14着のピースマインドと同じパターンでいいでしょう(シンザン記念予想編)。

 

 

タイセイサミット 63点

タイムが出る時期でしたが1/10中山の02:00.70は光るものがあります。朝日杯でも3番目に速い脚は使ってますが9着。弥生賞でもきっちり4着に来ましたね。(前は5馬身前にいましたが^^;)。弥生賞から間隔が開いていない気がして心配です。

 

スマートオーディン 71点

この馬は私の中ではムラ馬という位置づけですので、共同通信杯での負けもノーカンでいいと思ってます。ずっと1800mばかり使っていますが、今回も1800mですね。時計勝負になったときも一抹の不安が残ります。今まで4戦、すべて1800mを走って最速タイムは1:47.7、萩Sでの記録です。その際は2着でしたね。ずっとデブになり続けている点も不安。

 

予想編

キングカメハメハ、ディープスカイ、ダノンシャンティ、キズナなど名馬の名前も並びますが、イマイチの年もあります。

天気は晴れ予想なので良で行われる可能性が大。1800mになった2007年以降、1:46.0~1:47.2、遅いとダノンシャンティの勝った年は1:49.3なんてのもあります。この時期だからなのか、上り3Fは33秒台の決着はあまりないです。

馬券に絡む馬は人気サイド。差し追いが有利ですが、馬券になる1頭は先行が混ざっていることも。

 

◎スマートオーディン

ん~、時計が1:46秒台の決着になったら、ついていけるか不安ですね。最後には他と変わらない脚になっちゃったり。ただ、メンツを見渡すとそんなに早い決着にならなそうなので◎でいいかな。タイムが遅くてキレ勝負になったらこの馬の出番。もう一つ不安が馬体重。デビュー476kg→488kg→482kg→494kg そろそろデブになるのをやめて、±4kgくらいで走ってほしいです。

 

○タイセイサミット

人気なのでしょうけど、調子落ちさえなければ安定して馬券になってくれそう。

 

 

▲アーバンキッド

押し出される形で▲

 

△ロワアブソリュー

1番ひいたので、逃げ、先行してほしいですが、200mの距離延長は良くない気がします。

 

△キャノンストーム

最後に足しましたが、タイムもそこそこ、上りもそこそこでレースをまとめているので、先行して粘りこめば面白い。

 

以上です。


予想コーナーの回収率は?

トップページヘ


Copyright © FubashinDigital Co. All ritghts reserved.