日本ダービーまであと198日

jra jra jra

新馬戦評価-アピールバイオにだまされないで-  - 2016.07.05

今週もいい馬いませんねぇ・・・

少しだけいい点をつけた馬、ディーパワンサですが、抜け出た時の手ごたえ、楽さを評価して60~64点にしました。タイムだけを見れば60点。伸びしろがあるだろう、と+4点を見込んでいます。父ディープブリランテなので、父父ディープインパクトの初の勝ち上がり馬です。

 

あとはタイムがいいメイショウソウビ。父プリサイスエンドなので大物感はありませんが、小倉2歳を戦うには十分だと思います。

 

タイトルにあげたアピールバイオは7/3(日)福島1800mをなんと8馬身差で勝ちました。レースが見れない人がすぐ飛びついちゃう着差だと思うんですが、これはダメ!周りが弱かったパターンでいいと思います。1000m通過が63秒台。上り3Fが35.3s。全然大したことがない数字です。もちろん馬場も良。2着以下が逆噴射したんですね・・・ 同日の3歳未勝利とかと見比べてみていただけたらと思います。人気になってぶっ飛んでほしいんですが、今ならオープン戦使っても強いのいませんから、切るか拾うかは相手次第というところは強調しておきますね。


トップページヘ


Copyright © FubashinDigital Co. All ritghts reserved.