日本ダービーまであと198日

jra jra jra

恵みの雨に感謝の桜花賞回顧  - 2017.04.11

頭外したら意味ないですが、〇リスグラシュー、▲ソウルスターリングでまぁまぁ満足の私です。

雨でペース判断を誤ったハイペースになるって予想だったんですが、カワキタエンカは飛ばしてくれたものの、他はついて行かなかったんで流れは落ち着いた形かな?

それでは回顧と採点見直し行ってみましょう~。

 

スタートは割とそろいましたかね。勝ち馬レーヌミノルは鞍上が浜中騎手から池添騎手に変わることで、前で馬を見れる位置で進める形に。その後ろにソウルスターリング、その半馬身後ろにリスグラシュー。

◎アドマイヤミヤビは3F標識過ぎですでに鞍上が手綱をしごいています。このまわりに4着カラクレナイや6着ディアドラがいるので、道悪が響いたのだとしても、ちっと情けないかなぁ。。。

1000m通過が58.3s。臨んだのはもっとハイペースでしたが、やや重なら、いいペースでしょう。

 

直線に入るところで馬群がばらけて、外を回す羽目になった馬はちょっときつかったかな?

ここで、すでに全然伸びてこないソウルスターリングと、粘れそうなレーヌミノルが見えていたので、レーヌさえ交わされなければソウルスターリングの勝ちはないという形に。

後ろから一団で伸びてきたのはリスグラシューとカラクレナイとアエロリット。

途中までカラクレナイの脚色がリスグラシューを上回って見えるんですが、並んだところで逆に差が付きだします。これはカラクレナイが止まっているのかな?1400mばかり走ってきたように距離伸びて良いというタイプではないですね。きっと。

この掲示板に載った5頭だけ採点見直しておきたいと思います。

レーヌミノル 70点 → 74点 4点アップ!

ソウルスターリング 75点 → 74点 1点ダウン!

リスグラシュー 72点 → 74点 元の点に復帰

カラクレナイ 64点 → 69点 5点アップ!

アエロリット 71点 → 71点 据え置き

 

アエロリットは距離ロス多い競馬してるんで、オークスで内に入ったりすると面白いかも?1600mまでしか使われてきてないから、無理かな??

アドマイヤミヤビは得点据え置きです。

 

レーヌミノルは1600m~2000mの馬だと厩務員さんがおっしゃっている記事を桜花賞前に読みました。気性が悪いわけでもないので、そうだとしたらオークスでも面白い存在かもしれませんね。

結局上位3頭が同点で並ぶという、お粗末な結果で失礼いたします。

ソウルスターリングは強いと思いますが抜けた存在ではない!という事だけ覚えて帰ってくださいm(_ _)m

 

 


トップページヘ


Copyright © FubashinDigital Co. All ritghts reserved.